日南串間とは?日南串間ってどこにあるの? 何ができるの? どんなところなの?まずは知っておきたい、このエリアの基礎知識を解説!

日南串間ってどこ?

日南市・串間市は、九州の南部、
縦に長い宮崎県の中でも、
最南端のエリアにあります。
両市とも太平洋に面し、
黒潮の影響で一年を通して
温暖な気候に恵まれています。

日南串間でできること

何を体験できるの?

  • 海で遊ぶ

    このエリアの魅力は、美しく雄大な海! サーフィン、ボディボード、SUP、シーカヤック、ダイビング、シュノーケリング、釣りなど、海のアクティビティを思い切り満喫できる。スポーツは苦手という人には、海中探検ができる遊覧船(グラスボート)や、定置網体験、トビウオすくい体験もおすすめ。

  • 森で遊ぶ

    北郷の猪八重渓谷や、串間の赤池渓谷など、森林の中をウォーキングしたり、滝や清流で水遊びしたりできる。自然のままの木々に包まれ、川のせせらぎに耳を傾けるだけで、心が穏やかになる癒しのスポットが多い。自然素材を使ったクラフト体験もできる。

  • 街で遊ぶ

    城下町・飫肥や、港町・油津など、歴史ある建物が多く残る街を散策しよう。史跡巡りや、食べ歩き、お土産探しなどが楽しめる。油津は広島カープ、南郷は西武ライオンズのキャンプ地としても有名で、キャンプシーズンは多くのファンで賑わう。

  • 畑で遊ぶ

    季節によっては、いちご狩り、芋掘り、柑橘類の収穫などの、農業体験も楽しい。収穫した柑橘類で、ポン酢やマーマレードを手づくりすることもできる。

  • 温泉でのんびり

    日南の北郷温泉は、泉質のよさで地元のファンも多い人気の温泉地。無料の足湯、日帰り温泉、ホテルや高級旅館もある。串間の本城には、美人の湯として定評のある串間温泉いこいの里がある。また市木には、隠れた名湯、タギリ温泉もある。

  • 動物に会いにいく

    串間には、天然記念物でもある幸島の猿と、都井岬の御崎馬がいる。猿たちに会いに行くには、渡し船で幸島へ。都井岬では、絶景の海や馬を見ながらのドライブや、ウォーキングを楽しめる。

一覧で見る

どこに泊まれるの?

市街地をはじめ、温泉地、海辺、森や山などに、ホテル、旅館、民宿、ゲストハウスなど、さまざまなジャンル、規模、予算の宿がある。ただし、どのエリアも軒数は多くないため、予定が決まったら早めに予約を取るのがおすすめ。また海辺や森の中など、このエリアにはキャンプ場がいっぱい。設備が整っていて、さまざまな自然体験ができるキャンプ場もあるので、親子連れにもぴったり。

一覧で見る

何が食べられるの?

カツオにブリ、アジ、伊勢えびなど、新鮮な海の幸はとにかく絶品! 他にも、みやざき地頭鶏、日南赤豚、宮崎牛など、“畜産王国”が誇る肉料理も美味。郷土料理の魚うどんに、魚の天ぷら、厚焼卵、宮崎のソウルフード・チキン南蛮やレタス巻きなど、地元グルメも盛りだくさん。4月中旬〜7月ごろは、マンゴーが旬の時期。その他、季節ごとに、柑橘類などさまざまなフルーツを使ったスイーツも味わえる。

一覧で見る

何が買えるの?

道の駅や直売所、くしま駅の駅など、マンゴーや柑橘類などの季節のフルーツ、野菜や手づくりの加工品がそろう。みなとの駅めいつ、港の駅いままちでは、新鮮な魚介類や、加工品、乾物なども豊富。飫肥では、飫肥の天ぷら、厚焼卵が名物。オビダラリーでは、特産の飫肥杉を使った木の小物や家具、おもちゃなど、上質なアイテムをみつかる。地元の酒蔵の焼酎もお土産におすすめ。

一覧で見る

動画で見る日南串間

季節紹介

シーズンカレンダー

シーズンカレンダー
大きい画像で見る
  • 3〜5月が春らしい季節で、晴れの日も多い。春は気温が高い日と低い日があるので、薄手の長袖や半袖と、防寒具の両方を用意しておくと安心。6月ごろに梅雨に入ると、豪雨の日が多くなり、湿度も高くなる。

    旬の食べものカツオ、タイ、キハダマグロ、アオリイカ、マンゴー、いちご、キンカン、日向夏、せとか、デコポン

  • 日南串間の夏は、長くて暑い。半袖+短パンや、ワンビースにサンダルのスタイルが楽ちん。とくに、7月から8月の中旬ごろまでが、もっとも日差しが強く暑い時期。こまめに水分を取る、日なたで長時間過ごさない、帽子をかぶるなど、熱中症にはじゅうぶん注意すること。

    旬の食べものカンパチ、シイラ、ハガツオ、イサキ、タチウオ、アジ、マンゴー、へべす、ゆず、ブルーベリー、すいか

  • 10月ごろは、まだ夏の続きのように暑い日も多いので、半袖の服に何か羽織れるものを準備しておくとよい。11月ごろから徐々に気温が下がるので、厚手の服が必要となる。秋がはじまる前の9月末ごろに、長雨が降ることもある。

    旬の食べもの伊勢えび、甘鯛、チダイ、イワシ、トビウオ、サワラ、アジ、さつまいも、早生みかん、レモン、へべす

  • 冬でも10℃以上になる日も多く、日中は比較的暖かい。ただし、夜になると、ぐんと温度が下がって冷え込む。南国とはいえ、コートやマフラー、帽子などの防寒具は必要。冬は雨が少なく、冬晴れの気持ちのいい天気の日が多い。

    旬の食べもの伊勢えび、ブリ、ヒラメ、タチウオ、スルメイカ、みかん、せとか、キンカン、ポンカン

プランニングのコツ

予定は何日必要?
日南串間は、海あり、山あり、街ありとさまざまな遊びができるエリア。空港からも、各エリアの間も、それぞれ意外と距離があるので、あまり欲張って詰め込みすぎると、移動時間ばかりになってしまう。1泊2日なら、「海辺のアクティビティを満喫する」、「北郷の森を歩いて温泉に入る」など、何かテーマを決めて、滞在エリアを絞ったほうがゆっくりと過ごせる。2泊以上あるなら、「海と北郷温泉」、「海と飫肥の街の散策」、「海も山も街も!」など、さまざまなエリアを巡るプランを立てられる。
宿の予約はどうやって取るの?
ネットで予約が可能な宿も多いが、直接電話で予約が必要な小さな民宿もある。旅行会社が提供する、航空券と宿泊がセットになったパッケージツアーもある。
直接予約をしたい場合は、「泊まる」から宿を探してみよう。
雨の日は何をするのがいい?
雨が降ったら、グルメや温泉を楽しんだり、室内でもできる見学・体験ものがおすすめ。日南では、焼酎づくり体験やクラフト体験などができる。おいしい海の幸を食べて、温泉に入って、蔵元やギャラリーを見てまわったら……、雨の日も悪くない!
あると良い持ち物は?
年間を通して日差しは強いので、日焼け止め、帽子があるとよい。日によって気温が変わりやすい春や秋は、半袖と羽織るものの両方あると過ごしやすい。
どうやって周るの?
日南串間エリアを周るなら、車移動がベスト。宮崎空港、宮崎市内、日南市内、串間市内などレンタカーを借りることができる。公共交通機関なら、宮崎〜南郷(日南)間を結ぶ、「リゾート特急 海幸山幸」が人気。南郷駅からは、周遊バス「日南めぐり号」に接続しているので、海辺の町を満喫できる。他に、宮崎〜日南〜飫肥間の主要な観光スポットをつなぐ「日南レトロバス」も運行している。JR日南線の主要駅からはタクシー利用も可能。
九州旅客鉄道株式会社
宮崎交通

アクセス情報

飛行機(宮崎空港まで)

都市 空港 運行会社 所要時間
東京 羽田空港 ANA,JAL,ソラシドエア 約1時間40分
成田空港 Jetstar 約1時間50分
大阪 伊丹空港 ANA,JAL 約1時間10分
関西国際空港 Peach 約1時間10分
名古屋 中部国際空港 ANA 約1時間20分
福岡 福岡空港 ANA,JAL,
オリエンタルブリッジ
約45分
沖縄 那覇空港 ANA, ソラシドエア 約1時間20分

※最新情報は宮崎空港のサイトで確認

フェリー

フェリー名 航路 所要時間
宮崎
カーフェリー
宮崎港⇔神戸港 約13時間30分
フェリー
さんふらわあ
志布志港⇔大阪港 約15時間

※宮崎港から日南まで車で1時間、串間まで車で1時間30分
※志布志港から串間まで車で30分、日南まで車で1時間

電車・バス

路線図
大きい画像で見る
  • ※1 高速バスは全て宮崎駅行きだが、宮交シティでも降車可能。詳しくは宮崎交通バスのサイトで確認
  • ※2 九州新幹線は新八代駅でB&Sみやざき号に接続している
  • ※3 JR南宮崎駅と宮交シティは徒歩でも移動可能
  • ※4 JR日南線と宮崎空港線は南宮崎駅での乗換が必要だが、接続時間が長いことがあるので注意
  • ※5 空港連絡バスは宮崎駅~宮交シティ ~ 宮崎空港 ~ 日南市内(油津・飫肥)で運行。サンメッセ日南、鵜戸神宮、油津駅前、飫肥でも下車可能。詳しくは宮崎交通バスのサイトで確認
  • ※6 JR日南線の宮崎〜南郷(日南)間は、人気の「リゾート特急 海幸山幸」も運行中。この特急は、周遊バス「日南めぐり号」に接続している。

車

目的地 宮崎市内(宮崎駅) 宮崎空港 福岡市内(博多駅) 熊本市内(熊本駅) 鹿児島市内(鹿児島中央駅)
日南駅 約1時間10分 約1時間 約4時間 約3時間 約2時間15分
串間駅 約1時間40分 約1時間30分 約4時間10分 約3時間10分 約2時間5分
目的地 日南駅 串間駅
宮崎市内(宮崎駅) 約1時間10分 約1時間40分
宮崎空港 約1時間 約1時間30分
福岡市内(博多駅) 約4時間 約4時間10分
熊本市内(熊本駅) 約3時間 約3時間10分
鹿児島市内(鹿児島中央駅) 約2時間15分 約2時間5分

エリア情報

マップ マップ
  • 日南市北西部
    (北郷・酒谷)
    森林と棚田が広がる温泉地

  • 日南市北東部
    (富土・鵜戸)
    美しい海岸線に
    見どころが点在

  • 串間市西部
    (大束・福島・北方)
    渓谷からのどかな
    田園地帯まで

  • 日南市中部
    (飫肥・油津)
    歴史ある城下町と
    港町の商店街

  • 串間市東部
    (市木・都井・本城)
    ここにしかない
    絶景の空と海が広がる

  • 日南市南部
    (南郷・大堂津)
    海のアクティビティと
    魚介類を楽しむ