あけぼの3に乗って大島へ行こう!子どもサンゴスノーケリング体験!

2019.09.18

みなさんは、南郷にある無人島「大島」に行ったことはありますか?実は、大島には宮崎県有数のサンゴが存在していることを知っていましたか?

サンゴの他にも、大島の海ではクマノミなどの熱帯魚も多数見ることができます。

今回は宮崎大学農学部海洋生物環境学科の先生とプロのダイバーさんが案内します!!

ぜひこの機会に南郷の海中の世界をのぞいてみませんか?

◆日  時 10月12日(土) 9:30~15:00

◆対  象 小学4年生~中学生(※子どものみの体験となります。)

◆定  員 20名(要事前予約・先着順で受付)

◆集合場所 日南市目井津港(9:30 現地集合)

※港から10:00発の「あけぼの3」で大島に渡ります。

※保護者も同伴できますが、乗船料(往復800円、団体割引あり)が別途かかります。

◆活動内容 スノーケルでのサンゴ観察会(ウェットスーツと救命胴衣着用)

◆講  師 宮崎大学農学部、宮崎県スキューバダイビング安全対策協議会

◆参  加  料 1,000円(乗船代、資材代、損害保険料等)現地で受付時にお支払い下さい。

◆準  備  物 水着、昼食弁当、水筒、タオル、着替え等

※ウェットスーツとスノーケルは無料レンタルがあります。

※事前に水着を服の下に来て来てください。

◆荒  天  時 小雨決行。前日の夕方5時までに開催決定をします。

◆申込締切 申し込み書にて下記事務局までお申し込みください。(10月4日締切)

◆備  考 魚うどんを振る舞いで提供します。弁当は各自持参してください。

~お問い合わせ先~

日南海岸サンゴ群集保全協議会(日南市役所観光・スポーツ課観光係)

℡:0987-27-3315 Fax:0987-23-3100

E-mail:r-matsuda_ni@city.nichinan.lg.jp(担当:松田、菊池)

 

 

このページの内容を
シェアする

ニュース TOPへ