季楽 飫肥(きらく おび)

その美しい町並みから「九州の小京都」と呼ばれる飫肥地区。
飫肥藩・伊東氏の城下町として栄え、今でも武家屋敷が点在する貴重な地域として、九州で初めて「重要伝統的建造物群保存地区」として選定されました。

「季楽 飫肥(きらく おび)」では、 空き家となった飫肥の伝統的な日本家屋を2棟、「勝目邸(かつめてい)」と「合屋邸(おうやてい)」を、それぞれ1日1グループ限定(1組上限6名)の上質な一棟貸し切りの宿として再生いたしました。

1100平米もの広大な敷地にそびえる勝目邸には、宮崎県指定名勝にもなっている情緒漂う枯山水式の庭園を完備。
また、江戸時代に中級家臣武士のための長屋門として利用されていた合屋邸は、当時の風合いを残した囲炉裏・土間・おくどさん(竃)を備え付け、長い歴史を持つ城下町飫肥ならではの文化・風土が感じられる施設になっています。
さらに、両棟には檜風呂よりも高級と言われる「高野槇風呂」や自由に利用できるキッチンや調理道具が備えられており、まるでそこで暮らしているかのような旅体験ができます

日本の文化の豊かさ、奥深さに触れながら、ひと時のやすらぎを。

予約する
住所
宮崎県日南市飫肥 4-2-20-1(チェックイン受付)
地図を見る
電話番号
0987-25-1905
メールアドレス
obi@kiraku.io
営業時間
チェックイン15:00  チェックアウト11:00
定休日・休業期間
無休
アクセス
JR飫肥駅から車で約5分
駐車場
各物件に車2台とめることが可能です
URL
http://www.nazuna.co
価格(税込)
大人2名28,800円(税抜き)から 3歳未満は宿泊無料
備考
チェックインは宿ではなく、国際交流センター小村記念館にて行っております。宿泊は完全素泊まり制。
予約する

このページの内容を
シェアする

泊まる TOPへ